Media Revolution Contents(小西和夫)は動画作り初心者でも稼げるのか?【特典付きレビュー】

最近のYouTubeは少し初心者に厳しい市場になってきており、例えばチャンネル登録者1000人・総再生時間4000時間という収益条件や、さらに近頃はこの収益条件を満たした後も謎の審査待ちが続き、一向に収益化が開始されないなど、ややゴタついている印象があります。

そんな中発売された小西和夫さんのMedia Revolution Contents。「えっこのタイミングでYouTubeの教材?」と驚いたのですが、実は今まで通りの「YouTubeで稼ごう」という内容ではなく、「YouTubeに頼らずにお金を稼ごう」という斬新なノウハウでした。

具体的にはYouTube以外の動画投稿サイトに目を向けチャンネル登録者0人・総再生時間0時間から1動画1万円レベルで稼いじゃおうという内容で、まさに今YouTubeの審査待ちで収益化が望めない方にとっては救世主となること間違いなしな教材でした。

といってもこの審査待ち問題に関しては公式より「年末には改善する」との発表があったので「審査待ちを打破する教材」というこの教材の一番の強みはもうすぐ失われてしまうのですが、それにしても

  • 動画を投稿するだけで審査の概念なしに収益化が可能
  • YouTube以外で稼ぐ非常に再現性の高い方法が具体的に学べる

この2点は非常に魅力的です。現在動画で収益を得ている人もこれから動画で稼いでみたいと思っている人も一見の価値ありとの教材と判断致しましたので、今回はこちらをレビューすることにしました。

目次

Media Revolution Contents(小西和夫)がおすすめな理由

継続的に不労所得を生み出してくれる”資産”になる

まずは”動画で稼ぐ”こと自体のメリットになりますが、動画の収益化はサイトアフィリエイト等と同様、一度作ってしまえば後は何もせずとも自動的にお金を生み出してくれる”資産”になるという大きなメリットがあります。

もちろんそのためにはトレンドでアクセスを稼ぐだけでなく、ある程度はあなたのチャンネル自体のブランディングも必要になってきますが、本教材を元に正しく動画投稿を継続していけばあとは時間の問題です。

特に難しいことはありませんので本教材で是非、継続的に不労所得を生み出す資産を手に入れてください。

Media Revolution Contents(小西和夫)のノウハウなら再生回数0、登録者数0の状態でも即座に収益化をスタートできる

YouTubeでは、実際に収益化できるまでに、以下のステップが必要になります。

  1. ネタを探す
  2. 動画を作る
  3. 動画をYouTubeに投稿
  4. チャンネル登録者数1000人を突破
  5. 総再生時間4000時間突破
  6. 収益化審査の申請
  7. 審査が通れば収益化開始

動画を作ってYouTubeに投稿してから収益化まで。ステップで見るとそう遠くはないかもしれませんが、実際にはなかなか時間がかかるもの。時間がかかればかかるほどモチベーションは低下していきますので、YouTubeで稼げない初心者の方の多くはここで挫折してしまいます。

動画投稿を趣味ではなく副業としてやっている場合は、なおさら収益化開始までの道のりで挫折する可能性が高いですね。せっかく動画を投稿しても、収益化までが遠いため心が萎えてしまう。

収益化前に諦めてしまえばもらえるお金は0ですから、動画投稿に費やした時間だけがまるまる無駄になってしまう。そういう方が非常に多い印象です。

一方、Media Revolution Contentsの収益化までのステップは非常にシンプルです。

  1. ネタを探す
  2. 動画を作る
  3. とあるサイトに動画を投稿
  4. 収益化開始

シンプル、そして収益化までの道のりが圧倒的に短いのがお分りいただけると思います。Media Revolution Contentsでは、YouTubeのような面倒な審査なしに動画を用意したその側から収益化をスタートすることが可能です。作った動画をそのままお金に変えていく。こんなイメージですね。

収益化まで1円にもならない作業をただ根気強く継続する...ネットビジネスに多いこのような苦労なしに、ただ商品を作ったら作っただけそのままお金になる。これを試しにサイトアフィリエイトに置き換えてみると、教材名にもある「Revolution=革命」にも素直に頷けてしまいます。

Media Revolution Contents(小西和夫)を実践していくと、最終的にはYouTubeとのW収入が見込める

ズバリ言ってしまうと、Media Revolution Contentsは「YouTubeでは収益化までに時間がかかってしまうから、YouTube以外のとある有名動画投稿サイトに動画を投稿してお金を稼ごうと、こういうノウハウになります。

なので、YouTubeで収益化が始まるまでは某動画投稿サイトで稼ぎ、YouTubeで収益化が始まった後はYouTubeと某動画投稿サイト。この2つからのW収入を手に入れることが可能になるわけです。

さらに言えば、Media Revolution Contentsノウハウで稼いでいる間、YouTubeはYouTubeでチャンネルを育てていくわけですが、1からYouTube用のオリジナル動画を作る必要はありません。ただあなたは、某動画投稿サイトに投稿した動画を、そのままYouTubeに転載するだけ。

そうするだけで某動画投稿サイトからは収益が入り、YouTubeのチャンネルは育ち、やがては2つのサイトから収益を得ることができるようになるのです。1手間で2度も3度も美味しい。これがMedia Revolution Contents最大の旨味ですね。

Media Revolution Contents(小西和夫)は初心者にも実践可能か?

さてそんなMedia Revolution Contentsですが、果たして初心者にも実践が可能なのでしょうか?「動画投稿なんてしたこともないし、やり方もわからない...」このような場合は、自分にもできるのかどうか。この点が気になることと思います。ここでは、そのあたりの疑問についてお答えしていきますね。

無料で始められて、顔・声出し不要。かつ1動画1万円以上稼ぎ出すことが可能

まず気になるコストですが、なんと初期投資0円で始めることが可能です。ほとんどお金がかからないと言われているサイトアフィリエイトですら月500円以上はかかりますので、この初期投資0円の破格のコストはかなり魅力的なのではないでしょうか。

しかも、無料で始めたとしても稼げる額は大きく、1つの動画で1万円以上を稼ぐことも可能。ここまでローリスクなネットビジネスは珍しいと思います。さらに顔出し・声出しも不要ですので、チャレンジに伴う損害は最悪の場合を考えても「時間を失う」ことくらいでしょう。

Media Revolution Contents(小西和夫)で稼げるか稼げないかは「手を動かすかどうか」だけで決まると言っていい

  • 動画作りに必要なソフトのインストール方法
  • 動画編集ソフトの使い方
  • 作る動画の詳しいジャンル
  • 簡単な動画の拡散方法

Media Revolution Contentsでは、上記の内容がこれでもか、というほどに詳説されていますので、現時点で動画作りの知識が完全に0であっても、全く問題ありません。つまり、初心者の方でも安心して取り組んでもらえるということになります。

「どうすれば稼げるのか?」が1つ1つ示されていますので、あなたがすることは、ただその1つ1つをそのまま実践していくこと。たったこれだけになります。

完全無料で動画で稼ぐ方法をステップバイステップで学ぶことができるMedia Revolution Contents。動画作りに興味がある方ならば、その腕問わずどなたも手にとっていただきたい教材です。

Media Revolution Contents(小西和夫)の基本情報

販売社名 株式会社アドシステム
運営責任者 久米 妥
所在地 〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地
電話番号 050-3011-2893 (電話でのお問い合わせ対応は致しておりません)
顧客対応担当者 小西和夫

Media Revolution Contentsのメインコンテンツは、「MediaRevolutionContents本編」のPDFファイル1冊(194ページ)です。

Media Revolution Contents(小西和夫)の中身をざっくり紹介!

MediaRevolutionContents本編(194ページ)

本編では、ざっと以下のような内容がまとめられています。

  • 使用する某動画サイトの概要
  • 作っていく動画ジャンルについての解説
  • 動画ソフトインストールから設定・実際の使用方法まで
  • 動画ネタの例・扱う動画ネタごとの動画作成方法
  • 動画の再生数を稼ぐためのアカウント育成方法
  • 簡単にヴァーチャルYouTuberになる方法
  • Twitterを使った拡散方法

それでは、1つずつ掘り下げて見ていきましょう。

使用する某動画サイトの概要

まずはMedia Revolution Contentsで使用する動画サイトについてざっと以下の解説があります。

  • 某動画サイト基礎知識
  • ユーザーの特徴
  • 収益化の方法
  • 会員登録の方法

常に丁寧に、説明しきれない部分はより詳しく解説されている他サイトのURLを貼ってくれていますので、本教材で使用する動画サイトを今までに一度も使ったことのない人でも不自由なく進めることができます。

作っていく動画ジャンルについての解説

ここでは、Media Revolution Contentsで扱う動画ジャンルの成り立ち・最低限の基礎知識について解説しています。マナーとして知っておくべきことがまとめられているので、万が一ファンの逆鱗に触れてしまうことのないよう、しっかり必要事項を学んでおきましょうね。

Media Revolution Contentsで扱う動画ジャンル解説キャプチャ↑

動画ソフトインストールから設定・実際の使用方法まで

ここでは、Media Revolution Contentsで使用する動画ソフトのインストール方法・初期設定・実際の使用方法などが画像付きで詳しく解説されています。

何かをインストールする、といった経験がなければ少し戸惑ってしまうかもしれませんが、1つ1つ丁寧な説明がありますし、それでも立ち止まってしまった場合は教材作者の小西さん本人のメールサポートにて解決することが可能です。

私自身、お金稼ぎ目的ではなく、個人的に似たような動画を作成したことがあるのですが、難しそうに見えても案外、見よう見まねでもこなせてしまうものです。あまり苦手意識を持たず、パパッと初期設定までを済ませてしまうのがオススメですよ。

動画の再生数を稼ぐためのアカウント育成方法

ここでは、伸びやすい動画ジャンルの紹介や、そのジャンルで作るネタ別動画作成方法など、アカウント育成のための具体法が丁寧に解説されています。

動画の作り方に関しては、投稿時に必要なタイトルやタグ、サムネイルの作成方法にまで触れられていましたので、本教材実践において、立ち止まってしまうような箇所はほとんどないのではないかと思います。

アカウント育成方法キャプチャ↑

伸びやすい動画ジャンルキャプチャ↑

また、某動画投稿サイト特有の無料広告という制度がなかなか面白いと思いました。運次第の部分はありますが、無料で広告って特以外の何物でもないので積極的に活用していきたいですね。

無料広告キャプチャ↑

簡単にヴァーチャルYouTuberになる方法

Media Revolution ContentsはVTuberに特化したノウハウではないのですが、番外編のような形で”誰でも簡単にVTuberになれるアプリ”の紹介、簡単な使い方の解説をしています。

VTuberアプリキャプチャ↑

Twitterを使った動画の拡散方法

ここでは、

  1. 最低限やっておいたほうがいいレベル
  2. 出来ればやっておいたほうがいいレベル
  3. 動画投稿になれて余裕が出来たらやるレベル

の3つのレベル別にTwitterの使用方法を解説しています。動画投稿とTwitterは非常に相性が良いですので、ブランディングのためにもTwitter運営にはできるだけ力を入れたいところです。

Media Revolution Contents(小西和夫)の作業の進め方

Media Revolution Contentsの作業の進め方をまとめると、以下のようになります。

  1. 動画ソフトをインストール・初期設定を済ませる
  2. 動画に必要な素材を集める
  3. ネタを決定・リサーチする
  4. 動画のシナリオを考える
  5. 動画を作成する
  6. 動画を投稿する

正直言って一番大変なのは動画ソフトのインストール・初期設定の部分です。特にmacユーザーの方は、Media Revolution Contentsで紹介される重要なソフトがWindows向けのもののため、自力でmacで使用するための仲介ソフトをダウンロードするなど、多少の知識が必要になります。

しかし言い方を変えればこの部分さえ済ませてしまえば、あとは難しいことなくスムーズに進めるということ。こういう作業は手慣れていないと少し抵抗を感じてしまうかもしれませんが、全てやり方は教材に書かれていますので、画面と見比べながらゆっくり進んでいただければと思います。

また、実際に動画を作っていくときは、自分が作る動画のネタに合わせてすでにサイトに投稿されている一般動画をリサーチすることが必須だと感じました。

もちろん動画ソフトの使い方はみっちり教えてくれるのですが、やはり動画はネタによって1つ1つ内容が変わるので、全てを教材内の情報で完結させるのは難しいですね。しかし他動画を模倣するように動画を作れば、全く問題なく進めますので、この点にだけ気をつけていただければと思います。

YouTubeにも同じ動画を投稿するのがオススメ

こちら教材内でもオススメされているのですが、某動画投稿サイトに動画を投稿した後は、同じようにYouTubeにも動画を投稿していくのが良いでしょう。

そうすることで最初はYouTube以外で収益を得ながらYouTubeアカウントを育て、最終的にはWで収益を得られるようになりますのでかなり効率が良いです。

もちろんこれは任意ですし某動画サイトだけでも十分に稼ぐことは可能ですが、あまりこだわりがないようであれば是非YouTubeへのマルチポスト。これにも挑戦していただければと思います。

1日の最低作業時間と稼げる金額

こればかりは1動画をどれだけのスピードで作れるかで大きく変わってきてしまうのですが、私個人の感想ですと、スタート時点であれば少なくとも1動画に1時間以上はかかるのではないかと思いました。

しかし普通のアフィリエイトのように記事を量産しなければ稼げないというわけではなく、稼げるネタを狙い撃ちすれば初投稿から即座に収益化が可能ですので、案外手間は少なく稼ぐことができるようになっています。

もちろん教材内ではどのような動画が収益化しやすいかも詳細に解説されていますので、こちらを参考に伸びる動画を作っていけば、初心者上級者など動画作成の手腕を問わず1時間1万円以上という高時給を叩き出すことも十分に可能です。

Media Revolution Contents(小西和夫)はどんな人にオススメ?

  • 単純に動画作りが好きな人
  • オタク文化に理解がある人
  • これからYouTubeで稼ぎたいと考えている人
  • 現在YouTubeで伸び悩んでいる人

以上のような人には、自信を持ってMedia Revolution Contentsをオススメ致します。とにかく「動画投稿」という稼ぎ方がしたい!という方は必見の内容ですので、是非お手に取ってみてくださいね。

Media Revolution Contents(小西和夫)のデメリット・メリット

それでは最後に、Media Revolution Contentsのデメリット・メリットをまとめてみます。まずはデメリットから。

デメリット1.動画投稿に興味がないと継続は難しい

当たり前のことですが、動画投稿に興味がない方が本教材で継続して収入を得ていくのは、なかなか難しいことだと思います。もちろん作業自体が難しいと言うわけではなく、あくまでモチベーションなど精神的な部分においての話ですが。

やっぱりお金稼ぎのためだけに参入しても初めは稼げてもいつかは苦しくなってくるものですので、動画投稿自体に毛ほどの興味もない場合は、やめておいた方が無難でしょう。

それに、動画投稿に限らず人は楽しんで作られた作品の方に興味が惹かれるもの。ただ稼ぐためにイヤイヤ更新しているブログを読みたい人がいないように、やはり作り手本人が楽しんでいない作品で人を楽しませることは難しいのです。

人には向き・不向きがありますから、無理して動画投稿で稼ごうとするのではなく、自分が無理なく続けられるものを選ぶことが大切ですよ。以下に私がオススメしているサイトアフィリエイトの教材を貼っておきますので、参考までにどうぞ。

次はメリットを上げていきます。

メリット1.再現性が凄まじいので、成果0で終わることは有り得ない

Media Revolution Contentsはびっくりするほど再現性の高い教材ですので、「しっかりそのまま実践したのに1ヶ月経ってもなんの手応えもない...」ということはまず有り得ません。大小あるとは思いますが、間違った実践をしていなければ確実に0で終わることはないですね。

ノウハウ通りに実践すれば稼げるのは当たり前ですので、現在すでにYouTubeで稼いでいる人も、稼ぎの柱をもう1つ増やすという意味で、この教材は非常に役に立ってくれることと思います。

メリット2.楽しみながらも確実に稼ぐことができる

一番のメリットはやはり、動画投稿を楽しみながらお金を稼ぐことができること。Media Revolution Contentsで扱う動画は限定的なものなのですが、もしあなたがこの動画作りを楽しんで取り組むことができれば、かなりの天職だと感じることでしょう。

また、稼げる金額も魅力的で、本教材で使用する某動画投稿サイトの1再生単価は0.15円〜0.2円。平均を比較するとYouTube(0.05円)よりも高いですし、例えば1動画が8000円の利益になるとしたら、だいたい6動画もあげれば5万円を稼ぐことができます

楽しみながらしっかり稼ぎたい。そう考えている方には、Media Revolution Contentsは非常にオススメの教材です。

Media Revolution Contents(小西和夫)×瑞穂オリジナル特典企画!

これを知らなきゃ稼げません...知らなきゃ大損「YouTube SEO」の基本

  • 上位表示を狙うタイトル決定のポイントとは?
  • 効果的なタグの使用法を覚えて大きく再生数を伸ばす方法
  • YouTube●●●●●●●を使った人気動画の作成方法
  • 意外とやっていない●●機能を使ったアクセスアップ施策

どれだけ素晴らしい動画を作ったとしても、人の目に触れることができなければそれは「存在しない」に同じです。やはり動画もサイトやブログと同じで、需要のあるところへ正しく届けることがでいるよう、SEO対策はしっかりと取り入れていくべきでしょう。

そこで今回は、絶対に知っておきたいYouTube SEOの基本を徹底的にお伝えすることに致しました。ここを蔑ろにして稼げる人はほとんどいません。最速で成功を目指すためにも、本特典の施策を余すところなく取り入れてくださいね。

100パーセント確実に稼ぐためのチャンネルリサーチ術

  • ここを見落とすと稼げないチャンネルになってしまう?!チャンネルリサーチの重要性
  • リサーチに便利なとあるサイトをご紹介
  • チャンネルリサーチで絶対確認したい●●とは?
  • 0から100まで!チャンネルリサーチの全手順

これだけ大きくなったYouTube市場でしっかり稼いでいくためには正しいチャンネルリサーチが欠かせません。ここでは、YouTube後発組ならではの美味しいところ総取り成功必須チャンネルリサーチ術について解説致します。

あなたの成功を100パーセント確実にできるよう、ここで紹介するチャンネルリサーチ術を徹底的に落とし込み、そのまま実践してみてくださいね。

無料で使える超優秀素材をご紹介

  • フリー効果音素材
  • フリー音楽素材
  • フリー画像素材
  • フリーフォント素材

無料で使える素材集になります。これまでのアフィリエイトなどを通して私が少しずつ発見してきた超優秀素材サイトを厳選して紹介したものですので、あなたが動画投稿を実践する際、素材サイトを1から見つける手間を限りなくカットすることができますよ。

瑞穂の「手取り足取り」メール&Skypeサポート

  • 画像編集ソフトのDLがうまくいかない
  • 再生数が思うように伸びない
  • チャンネル登録者数が増えない
  • 自分が作っている動画を見て欲しい

上記のようなお悩みはもちろん、Media Revolution Contents実践に伴う質問・相談、もしくはその他アフィリエイトに関するご質問、モチベーションが上がらない...等の精神的な悩みまで、あなたの成功を妨げるあらゆるトラブルの解決に尽力致します。

なお、メールサポートは教材購入から120日間。Skypeはお一人様1回限定とさせていただきます。サポートのご利用お待ちしております!

特典付きでMedia Revolution Contentsを購入する

Media Revolution Contents(小西和夫)×瑞穂オリジナル特典のお受け取り方法

Media Revolution Contents×瑞穂オリジナル特典企画「MEP」をお求めの際は、下記手順での教材購入が必要になります。

ステップ1.Admallにログインする

Media Revolution Contentsレター下部の購入リンクをクリックするとAdmallログイン画面へと移ります。すでにアカウントをお持ちの場合はそのままログイン、お持ちでない場合は新規にアカウントを作成してからログインしてください。

ステップ2.特典内容を確認し、購入する

ログインすると購入画面へと移ります。下画像のように特典内容の表示が確認できましたら、そのまま購入してください。(画像のような表示がない場合はせっかくご購入いただいても特典をお渡しできませんので、十分にご注意ください。)

特典付きでMedia Revolution Contentsを購入する

 


今回レビューしたMedia Revolution Contents。内容はもちろん面白かったのですが、それよりもこの教材が生まれたその背景と、そこを見逃さない作者、小西和夫さんに感服と言いますか脱帽と言いますか、「私も見習わなくては!」と強く思わせていただきました。

ビジネスで大切なことはたくさんありますが、その中でも特に重要なのは多角的な視点。大きく成功している人はこの部分に長けていることが多いものです。

例えば有名な話に「エスキモーに冷蔵庫を売った営業マンの話」があります。これは「南極で冷蔵庫を売れ!」と言われた営業マンのお話なのですが、普通に考えれば「南極で冷蔵庫を売れ!」なんて言われたら、ほとんどの人は困惑するはずです。あんな寒い地域でものを冷やす機械なんて売れるはずがないじゃないかと。

しかし、この話に出てくる営業マンはピンと閃き「この冷蔵庫なら、丁度いい温度で食材を保存できます」と現地のエスキモーにセールスをするのです。冷蔵庫を”ものを冷やす機械”と捉えるのではなく、”ものを適温で保存する機械”と捉える。見事な多角的視点ですよね。

多角的な視点さえ身につけていれば、どんな逆境をも強みに変えるチャンスを見い出せる。ビジネスの世界では、こういう普通の人には見えないチャンスから成功していく人が後を絶ちません

あなたにも、いつチャンスが転がってくるか分かりません。せっかく巡ってきたチャンスに気づき、しっかり掴めるように、普段から何か物事と関わった時は、見てそのまま受け入れるのではなく「こういう見方はできないか?」「別の解釈は可能か?」といった部分に目を向けてみるのがオススメです。

Media Revolution Contentsの内容や購入前の不明点などございましたら、下記お問い合わせリンクからいつでもお気軽にご連絡ください。

瑞穂に問い合わせる>>

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。