超スローペースだった私が「ちょい速」になった無理しない高速化の方法

こんにちは、瑞穂です。

効率化、してますか?

実は私、最近までずっと「効率化」という言葉が大嫌いだったんです。なぜかというと、私自身がもともと「超スローペース人間」なんですよ。だから「効率化」ってなんだかセカセカした感じがして、とにかくイヤだったんです。

しかしアフィリエイトを始めてから、自分のあまりの作業ペースの遅さに「これじゃ、いつ成功できるか分かんないよ!」と思い、きちんと効率化について考えるようになりました。

効率化を意識しながら作業するのとそうでないのとでは、目標達成までの時間がめちゃめちゃ変わってきます。どうせなら、速く目標達成したいですよね。今回は、私が実践している効率化方法についてお話しさせていただきます。少しでも参考になれば幸いです!

現状を分析し、改善点を洗い出す

具体的な効率化テクニックの前に自分の作業の中で効率化できそうなところはどこなのかを洗い出していきます。

まずは達成したい目標を紙に書き出す

始めに、なんでも良いので紙を用意してください。
紙が用意できたら、そこにまず「達成したい目標」を書きだしてみましょう。

目標の例
  • アフィリエイトで月10万稼ぐ!など

目標達成にはどんな作業が必要か?さらに書き出す

自分の達成したい目標をしっかりと紙に書いたら、次はそこまでにどんな作業が必要なのかを書いていってください。

必要な作業の書き方「アフィリエイトで月10万稼ぐ!」の場合の例
  1. 記事を更新する・・・記事ネタ探し、まとめ、構成練る
  2. 商品紹介記事を書く・・・商品のリサーチ、購入、レビュー
  3. SEO対策・・・外部施作用サイト(青汁で)作成

今現在、紙に書き出された作業に取り組むことができているでしょうか。目標達成のために必要なことに取り組む。こう書くと当たり前のようですが、「頑張っていたつもりだったけど、実際はやるべき作業でないことをしてしまっていた!」ということは、案外あることなんですよ。

例えば、「アフィリエイトでとにかく最短で稼ぎたいと思っているのに、まず着手したのはHTMLやCSS」と、こういうケース。稼ぐブログを作るのに一見かなり重要そうですが、実はそんなことはなく、これってかなりの遠回りです。HTMLやCSSの勉強をするくらいなら1記事でも2記事でも書いた方が成功までのスピードは断然速いですからね。

自分の目標達成に必要なことをこなす。効率化の第一歩はここからです。紙に書き出してみて、今現在取り組んでいることがその紙にかかれていることから大幅にそれている場合は、思い切ってその作業を辞めるなどして、しっかり軌道を修正して下さい。

今やっている作業で「効率が悪い」と感じる場所をリストアップし、改善方法を考える

自分のやるべき作業が明確になったところで、今現在効率が悪いと感じている部分をリストアップします。

例えば、

  1. 1記事にかける時間が長すぎる
  2. 活字を読むのが遅くて記事ネタのリサーチが進まない
  3. 集めた情報をまとめるのが苦手で手間取る
  4. あとがきの文章が浮かばなくて手が止まる

など、なんだか作業がスムーズに進んでいないところがあるはず。そこが改善ポイントです。

改善ポイントがはっきりしたら次は具体的な改善方法を考えていきます。こればかりは人によって改善ポイント変わってくるので「これ!」といった改善方法をここに書くことはできませんが、参考までに上記の例から2つ改善方法を書いてみます。

改善ポイントはわかったけど改善方法が思い浮かばない場合
考えても出てこない時は、とにかく検索してみましょう!意外と簡単に解決できちゃったりするかもしれません。なお、次の見出しからは改善方法になるかもしれない「具体的な効率化テクニック」について書いていますので、そちらも参考にしていただけたらと思います。

改善方法の例2つ

活字を読むのが遅くてリサーチが進まない

→いっそ音声読み上げソフトを使う

あとがきの文章が浮かばなくて手が止まる

→内容全体の「まとめ」を意識する

「音声読み上げソフトの導入」など、思いついた改善方法の中には今までやってこなかった新しい手法があるかもしれません。人間、不慣れなものを嫌いますので少し腰が重いとは思いますが、「効率化に繋がる」と判断した場合は、壁を作らずに積極的に取り入れてみてくださいね。

効率化に役立つ具体的なテクニック

さて、今まで紹介してきたものは「現状を分析して改善点を洗い出し、自分で改善方法を考えてみる」というものでした。しかし、そうは言われてもなかなか思い浮かばない...という場合もありますよね。

ここからは、そんな「改善方法が浮かばない」ときに役立つ効率化テクニックをご紹介していきます!

何度も行うようなことはテンプレート化してみる

例えば「WPをインストールする」など、1度やったら次の機会はいつかわからないようなものを効率化することは難しいですが、「記事を書く」など、何度も繰り返し行うようなことは、テンプレート化することでかなりの効率化を望めます

例えば先ほども例にあげました「1記事にかける時間が長すぎる」という改善ポイント。その原因の1つとして「型を決めずに0から構成を考えている」というものが予想されます。冒頭から終わりまでお決まりの構成を決めずに、毎度オリジナル構成で書いているというパターンです。

こういう場合に、自分なりの記事テンプレートを作成して、実際に記事を書くときはその型に沿っていくという手法はかなりおすすめです。

「テンプレート」といっても難しく考えず、簡単に記事の流れをメモしていただければ大丈夫です。

テンプレート例
【冒頭】
・こんにちは、〇〇です。
・こんなことってありませんか?
・今回はそれについてまとめました。
【中身】
・見出し1
・見出し2
・見出し3
【メリット・デメリット】
【あとがき】
どのような記事を書くかでその時々の流れは少しずつ変わってくるのですが、このような大まかな流れだけでも書いておくと「0からのスタート」ではなくなるので、取り組みやすくなると思います。
今回は記事のテンプレ化を例に出しましたが、この「テンプレ化」という方法は仕事や料理、または1日そのものにも使うことができますので、ぜひ取り入れてみてください。

効率化初心者のうちは、「終わらせやすいもの」から取り組んでみる

効率アップ」について検索するとしばしば、「その日のタスク全てを書き出してから、重要度の高い順に実行していけ」という方法が紹介されているのを目にします。重要なものから取り組んだ方が効率が良い、というのは正しいことを言っていますね。

その方法でうまくいくならそれに越したことはないのですが、「結局なんだかんだ達成しきれず目標とかがウヤムヤになってしまう...」というパターン、ありませんか?かくいう私がそうだったのですが、1日のタスクをズラッと並べて一生懸命がんばっても、なぜか進まず、そもそも最初に取り組んだものすら中途半端という感じになってしまうんです。

これはなぜかというと、一番大きなタスクから手をつけたせいで目標通りに終わることが少なく、「タスクをこなす」という習慣がつきにくくなってしまっていたからです。「重要度の高いタスク」はボリュームがある内容の場合が多いので、なかなか力を使う作業だったりします。

それをしっかりと目標時間内に終わらせることができれば良いのですが、そのボリュームゆえ挫折してしまう可能性も高くなります。挫折してしまうと、「タスクをこなす」ことが習慣になりにくいので、結果いつまでも効率化が進まない...なんてことに繋がっていってしまうわけですね。

そこで効率化初心者のころは、「とりあえず終わらせやすいものから実行してみる」という方法をおすすめ致します。簡単なものでも「タスクをしっかりこなした」という成功体験は必ず「習慣」に繋がります。「タスクをこなす習慣」が身についてしまえば、あとは能力に応じてタスクのレベルを上げていくだけです。簡単なところから初めつつ、確実に効率化を進めていきましょう!

アレもコレもと思わずにタスクの上限を決める

大きな目標を達成しようと思えばそれに伴って作業量は多くなりますが、だからといって1日にタスクをぎっしり詰め込んでしまうと「タスクをこなせなかった」という失敗体験繋がりやすくなります。

成功体験は「習慣」に繋がりますが、失敗体験はその逆で「諦め」に繋がってしまいます。そうなると「タスクをこなす」ことがいつまでも習慣にならず、効率化とは程遠いダラダラ作業がデフォルトになってしまうことも。

1つ前の内容に重なるのですが、「まずはできることから」が大切です。アレもコレもと1日にやることをギュッと詰め込まずに、達成可能なタスクの上限をはじめに決めてしまいましょう。初めのうちは少なめのタスク数に設定してもいいので、確実にこなすようにしてくださいね。


今回紹介した「現状を分析して改善点を見つけ、改善法を考える」という方法は自分のブログを客観的に見つめ直す良い機会にもなりますので、ぜひとも定期的に行ってください。

一生懸命になると、冷静さを失ってしまうこともあります。気づかぬうちに「作業している気」になってしまっていた...なんてことも。正しいゴールにたどり着くためには、逸れてしまった軌道は元に戻さなければなりません。時々このような機会を設けて、しっかりと現状を分析してみてくださいね。

アフィリエイトに限らず、日常を過ごしていると「面倒だな」と思うタイミングは必ず訪れると思います。そんなときはもしかすると効率化のチャンスかもしれません。面倒くさがりほど効率化が好きだったりしますからね(笑)彼らにならって、少しでも効率化する力を身に付けたいところです。

なにか質問や悩んでいることなどがあれば、下記リンクよりお気軽にご連絡ください。

瑞穂に問い合わせする>>

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています↑