増井たかし氏の全国行脚個別コンサルティングは信頼できる?(シェアリングエコノミーFX)

本来1年で2000万円もするような超高額FXマンツーマンコンサルティングを完全無料で行います。さらに平均利益8万2000円の即金ツールも差し上げます。巷で「稼がせ屋」と呼ばれる男が、あなたの状況を聞き、経済的なお悩みを全て解決!

上の文を読んでみて、どうでしょう?「是非参加してみたい」と思いましたか。それとも、「うまい話すぎてなんだか怪しいな」と思ったでしょうか。これ、全て増井たかしさんの全国行脚コンサルティングという無料オファーレターに実際に書かれている内容なのですが、かなりぶっ飛んだ企画ですよね。

最近読者の方からちらほらと「これって大丈夫なんですか?」「谷岡さんは参加しますか?」というような質問をいただきましたので、今回はこちらを取り上げることに致しました。参考になりましたら幸いです。

全国行脚コンサルティング(増井たかし)の概要

この動画は全国行脚コンサルティングレターページからLINE登録を行い、そこで送られてきたURLに飛ぶと見られるオリエンテーション動画です。増井氏が1時間以上の間、コンサルティングの詳細について解説しています。

ざっと内容をまとめると、以下のような感じですね。

  • 各都道府県から20名ずつ(計940名)の方に本来は年2000万円で請け負うようなFXコンサルティングを完全無料で行う
  • コンサルを受けることができれば短期間にして劇的に人生を変えることができる
  • 多くの自動売買ツールはFXでの勝てるのロジックが14日周期で変わることに対応できないから稼げない
  • 今回は、勝ち続けているほんの一部の人間だけが持つ相場観をあなたに共有する(シェアリングエコノミー)ので、未経験・知識不問で圧倒的に稼がせることが可能
  • この仕組みがインストールされたUSBを参加者全員にプレゼント
  • コンサルを受けるためには、12月17日19時募集スタートのワークショップに参加する必要あり(コンサル優先権がもらえる)
  • ワークショップ後の懇親会だけは5500円の費用がかかる

このUSBはおそらく自動売買ツールだと思いますが、要は増井氏のプロップトレーダーの経験から作り出した必勝自動売買ツールを完全無料で差し上げます!と、これが本オファーの最大のアピールポイントですね。

完全無料のコンサルと言っていますが、これは要するにUSBの中身である自動売買ツールの設定や使用法のレクチャーみたいです。私の知っているコンサルとはどこか違うように思いますが、この他にFX以外でも個人の経済状況に合わせた改善方法を提案してくれるそうなので、これのことを言っているのでしょうか。

しかし、増井氏はレター内で90日〜120日の間で全国の940名にコンサルを行うとおっしゃっていました。120日の方で計算したとして、1人あたりに使える時間はざっと3時間。実際は24時間全てをコンサルに費やせるわけではないので、増井氏の移動時間や睡眠時間などを考えるとさらに短い時間になります。

たったそれだけの時間で個人の経済状況に合わせた改善方法を提案し、1人1人の人生を変えることなどできるのでしょうか?増井氏は1人1人にしっかり向き合いたいとおっしゃっていましたが、この時間設定ではかなり無理があるように思えてなりません。

しかしながら、動画で語られる内容はどれもかなり魅力的ですよね。初めから最後までずっと増井氏が映りっぱなしの動画ですが、人相や話し方からは清潔感溢れるまさに超大物人物であるかのような印象を覚えます。

なんて言ったって知識0経験0でも一生お金に困ることがなくなる超有益な情報をわざわざ全国の人に渡し歩くこの企画を「ただ人の記憶に自分を残したいから」という理由で決行しようというのですからね。

普通であれば、こんな無料ばかりで開催者になんの特もない企画、めちゃくちゃ胡散臭いと思うのですが、どうやら増井氏はかなりの大金を稼いでいるよう。

一般人とは欲求レベルがかけ離れているのかな?と思うと、「ただ人の記憶に残りたいだけなんです」という動機が、なんだかそれっぽく聞こえてきてしまいます...。が、しかし!このまま鵜呑みにしてはいけませんよ。「いいな」と思う時こそ裏がないかをしっかり確認です。

上記内容を踏まえた上で、次項からはこの全国行脚コンサルティングという企画が、信用に足るものなのか。この本題について徹底レビューしていきます。

全国行脚コンサルティング(増井たかし)は圧倒的に「稼げる証拠」が不足している

動画内で何度もアピールされているプロップトレーダーの叡智をインストールしたという魔法のUSB(おそらくは自動売買ツール)。これをお渡しして、そのツールの生みの親である増井氏が直接使い方を教えるので、あなたは稼げます!

実のところ、稼げる理由ってこれしか書かれてないんですよね。

冷静に動画を分析すると、「トレーダー最大のブラックボックス!」とか「14日間の周期!」とか、確かに増井氏は凄そうな手法を持っていそうではあるのですが、実際そんな言葉や理論より、増井氏の手法で今までどんなふうに稼がせてきたのか。例えば以下のようなお金の流れがハッキリと分かるデータを記載するべきです。

  • いくらの元手で始めたのか
  • 赤字は出たのか、など具体的な経過
  • 最終的な利益
  • 何人中何人が利益を得ることができたのか

増井氏はこれまで1600名以上に指導してきて、合計7億5000万円以上を稼がせてきたそうですが、その1600名以上がどのように稼いできたのか。この情報があまりにも不足しています。

この情報が足りないということは、もしかすると実はかなりの額の資金が必要だったり、赤字が続いても耐えられるだけの追加資金が必要だったり...と明らかに初心者には真似できないようなトレード方法を推奨している可能性が否定できません。

このような情報一切無しに「プロップトレーダーの叡智ですから!」と凄そうなイメージだけで実態はよく分からないツール。これを全国の皆様にお渡しします!と言っているのが今回の企画なのです。

このようなものに自分の大切な資金の運用を任せてしまうのは、大変リスクのあることだと私は思います。

また、「合計で7億5000万円以上稼がせた」とありますが、これって実は必ずしも「合計で7億5000万円以上の利益を出した」という意味とは限らないんですよね。例えば元手が100万円だったとして、結局は残り10万円まで減ってしまったとしても、その途中の売買で1万円でも2万円でも買っていたならば、それは「稼いだ」ということになるのです。
しかし、結局は90万円の損。「肝心なのはいくらの利益を出させたのか」ですので、「いくら稼がせたか」なんていうのは経験値の話では使えても、実績の証明にはさほど効果がないわけです。

全国行脚コンサルティング(増井たかし)の【特定商取引に基づく表記】をぶった切る

まず、代表社員とは...?普通、株式会社の代表なら代表取締役。代表社員は合同会社の代表ですよね。

きちんとした商材であればこの辺しっかりしているのが当たり前ですので、小さなことながら気になってしまいます...。

所在地の「兵庫県宝塚市中筋8丁目11-12」は駐車場だった

上画像は、所在地と書かれている住所(兵庫県宝塚市中筋8丁目11-12)をGoogleマップにて検索した結果です。どう見ても駐車場ですが、もしかしたらその奥に見えるアパートが事務所になっているのかもしれません。

この写真の撮影日は2017年の4月とのことで、現在は違う建物が建っている可能性もありますが、そうでなければ会社そのものの存在自体が怪しくなってきます。

メールアドレスの記載だけで電話番号の記載はない

連絡先としてメールアドレスの記載はありますが、電話番号はどこにもありません。メールだとレスポンスに時間がかかりますし、万が一にも埋もれてしまう可能性もあります。何かトラブルがあった時の連絡先がメールアドレスのみというのは、これだけ大きな企画にしては不十分でしょう。

レターや動画での主張と明らかに矛盾する注意書き

レターや動画内では、「あなたを確実に成功させます」と言い切っているのに対し、特商法の注意書きには「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」とあります。これ、明らかに矛盾していますよね?

確かにどんなに再現性の高いノウハウでも100%ということはありませんから、個人差が生まれてしまうのは当たり前のことです。

しかし、レターページなどでは1つのデメリットも書かれていないんですよ。書かれているのは「確実に人生を変えてみせます!」と、そのようなメリットの部分ばかり。

”誰でも”をゴリ押しているのに、それでいてこの注意書きは、なんだか逃げ道を作っているように見えてしまいます...。

今回の特商法は6つの項目で構成されていますが、この中で増井氏を関連づけるものは何一つ見当たりません。これってまともだと思いますか?

この全国行脚コンサルティングという企画が本当にみなさんのことを考えた善意のものであるならば、このような怪しいものではなく、もっとしっかりした特商法を記載するはず。この特商法だけでも、この企画の胡散臭さが伝わるかと思います。

全国行脚コンサルティング(増井たかし)は本当に完全無料なのか?参加に伴うリスクの可能性について

初めから最後までずっと「無料」をアピールしているこの企画。書かれていることをそのまま解釈すると全てが無料なんだろうなと思ってしまうのですが、過去の事例から察するに、恐らく「無料」はただの形式かと思われます。

「いやそれって嘘じゃん!」と思うかもしれませんが、この手のものは大抵、

  • コミュニティ参加費用として◯◯万円
  • その他必要な道具や機械の購入費用◯◯万円
  • システムメンテナンス代◯◯円

などなど実は無料じゃないバックエンドパターンがめちゃくちゃ多いんですね。今回は12月17日19時から募集のワークショップに参加をすることでコンサルの優先権がもらえるとのことなので、このワークショップと、ワークショップ参加後の懇親会にて何かしらの売り込みがある可能性が高いです。

全国行脚コンサルティングの増井たかし氏は信用に足る人物か?増井氏の過去の商材を振り返ってみる

中身のある商材を売る方は、過去にもクオリティの高い商材を販売していることが多いもの。では、増井氏は過去にどのような商材を販売しているのか。以下にまとめてみました。
    • イーサマインニングプログラム
    • ミリオネアFXマスタースクール
    • 旅リタ投資俱楽部
    • クリプトランドプロジェクト(仮想通貨)
    • シェアリングエコノミー×FXプロジェクト

試しに上記のものどれか1つでいいので検索していただければ、検索結果が上から下まで酷評レビューで埋め尽くされていることが分かるはずです。

レビューの内容を見てみると、増井氏の商材はどれも基本的に実績者がおらず、参加者の話によれば「調べれば分かるような内容だった」り、またせっかく高額塾に入っても機器を揃えるだけでさらに数十万円がかかってしまい、元を取るまでには何年かかるか分からない、など散々なものばかり。

このような過去を持つ人物が、今さら優良商材を販売することなどあるのでしょうか?可能性が全くないわけではありませんが、警戒するに越したことはありません。

全国行脚コンサルティング(増井たかし)に参加する場合の注意点

さて、この全国行脚コンサルティングですが、12月17日19時からワークショップの応募が始まります。ここまで読まれているあなたはきっと参加の意思はないだろうと思いますが、もしも万が一参加する場合。

絶対にバックエンド商品を買わないでください。

今回は懇親会に5500円、出費はそれだけとのことですので「5500円は勉強代」と思って参加してみるのも悪くはないんじゃないかなと思います。このような手口の最終段階を知ることは今後の自己防衛にも繋がりますしね。

しかしですよ、懇親会費の5500円以外は、絶対に支払わないようにしてください。動画やレターには、「完全無料・追加料金一切なし」と書かれていました。なので、それ以上を払わなきゃいけない空気になったら「あ、やっぱり」と思ってく財布の紐を固く締めること。間違っても場に呑まれてはいけませんよ。

全国行脚コンサルティング(増井たかし)まとめ

    • 企画の内容はおそらくFX自動売買ツール
    • 「個別コンサル」の内容はそのツールの設定・操作法のレクチャー
    • 特定商取引法に不審点多々
    • この手のやり口はバックエンド商品を売りつけられる可能性が大
    • 今回全国行脚コンサルティングを行う増井たかし氏は過去に炎上商材をいくつも販売していた

どんなに技術のある人であっても、投資に伴うリスクは0ではありません。特にFXなんて損をする人がいるからこそ儲かる人がいるわけなので、そんな手法にデメリットが1つもないなんておかしな話なんですよね。

また、どんな商材も販売者に何かしらの旨味がなければ成立しません。商材を判断するときは「これで販売者に特はあるのか?」この点を意識してみるのがオススメですよ。一見慈善事業のように見える今回のような案件は徹底的にリサーチしてから、なおかつ勉強代覚悟で参加してくださいね。

結局のところ甘い話には裏があるもので、本当に稼ごうと思ったら自分の力で頑張る他ありません。もしもあなたにその気があるなら、下記企画(1月始動)にて私が全力サポート致します。私と一緒にネットビジネスで0を1に変えてみませんか?

企画案内へ>>

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。